カテゴリー

ドコモのケータイ補償サービスで新品に交換!?

未分類
最近のコメント

    こんにちは!

    Cosmosです☆

    突然ですがケータイが壊れました( ̄▽ ̄;)

    いや画面は割れてないんですけどね?

    電源が入らなくなり充電もできない…

    うんともすんとも言わなくなったケータイを前になす術もなく。

    ドコモショップへ駆け込みました!

    ケータイ補償サービスに入っていたのですが意外と知らなかった補償内容をレビューします!

    壊れた!機種変しなきゃ!!

    と思っていた私がケータイ補償サービスに救われたので…!

    ※2013年冬モデル以降の機種の補償での話になります。

    スポンサーリンク

    スマホが壊れた!修理?機種変?慌てずにまずはドコモショップへ行こう!

    私が使っていた機種はXperia Z3(SO-01G)で結構古い機種。

    もう3年以上使っているのでそろそろ潮時かな?と思っていました。

    でも機種変更するにしたって端末代は高いし…

    iPhoneなんて10万越える何て言うし…

    実質負担金○○円!

    と言う表示が苦手な私。

    だって、結局は割賦契約(機種代がローンで料金に乗っかる)な訳です…

    今の機種でも十分事足りてるしわざわざ高いお金払ってまで新しい機種にするメリットが今の私にはないなぁ、と言うのが正直な感想でした。

    でもこのままでは電源すら入らないんだしとにかくドコモショップへ行こう!

    と待ち時間の覚悟を決めて(笑)土曜日のすっごく混みあってるショップへ下の娘を連れて行ってきました。

    受付で電源が入らず充電もできないことを伝えると

    端末をお借りしていいですか?

    と言われ、言われるがままお渡し。

    しばらくして

    こちらでも色々試してみましたが電源が入らないですね。

    充電も出来ないので故障だと思います…

    ですよね…。

    (心の声)

    ですよね~やっぱり機種変更進められるのかなぁ…

    ってちょっとどんよりしてたんですが、なんと!

    店員さんの提案にビックリしました。

    ケータイ補償サービスに加入されてあるので方法としては3パターンあります!

    そもそもケータイ補償サービスとは?

    ドコモに限らずどこのケータイ会社にも“保険”のようなオプションがあります。

    ドコモの場合

    月額500円のオプションで

    ①水濡れや全損時等の交換機お届け

    ②修理時の修理代金のサポート

    ③データが取り出せなくなった端末からデータの復旧サービス

    が補償内容です。

    月500円で安心が買えるので私は加入することをオススメします。

    加入条件は【端末購入から14日以内】なので注意してくださいね。

    預かりでメーカーに修理依頼

    ケータイ補償サービスに入っていたのでメーカー修理だと2~3週間預かりになり、保証期間を超えていたので修理代金が3000円程。

    以前は5000円程かかっていましたが最近値下げしたそうです。

    しかももうひとつびっくりしたのが!
    電池パックの交換は別途1万円程かかっていたのですが今は修理と一緒に無料で交換してくださるのだそう。

    なにそれ!もう、機種変更する必要なくない?

    修理でいいじゃーん!

    と、お返事をしかけましたが3パターンありますと言われたのでとりあえず全て提案を聞くことにしました(笑)

    補償サービスを使って新品同様の端末に交換

    そしてもう2つ目の提案と言うのが補償を使って新品同様の端末へ交換すると言うこと。

    ん?水没や全損じゃないとダメなんじゃないの?と思っていたのですがそんなことも無いのです。

    年に2回まで交換できますよ!

    ただ金額が税込で8100円かかるので修理でもいいのかな?とも思いますが…

    うーん…

    新しい端末が来るまでどれくらいかかりますか?

    最短で2日で届きます!

    2日かぁ!

    代替機を3週間も使いたくないなぁ。

    でも出来れば安い方がいいよなぁ。

    そんなことを考えている私の心を読んだのでしょうか(笑)

    今お使いの機種はかなり前のものなので…大変申し上げにくいのですがこの機種より1つ新しいものと交換になってしまうんですよね…

    えー!そんなことあるのー!?

    そんなことあったんですね。

    という訳でこの一言で私は補償を使って交換する事に決めました!

    たまたま私の使っていた機種がもう在庫がなく製造もとっくに終了している機種だったので、1つ新しい物と交換になったのです。

    それでなくても最短で2日で新品同様と交換になるのであれば交換を選んでいたと思います!

    1歳児抱えて代替機を2〜3週間使うにはリスクが大きすぎます…

    皆さんも経験ありませんか?

    気がついたらケータイを手にしててポーンと投げられちゃったり…

    機種変更をする!

    3つ目はもう言うまでもなく機種変更をする、という事でした。

    最新機種にそろそろ変えようかな?と思っていたのであればちょうどいい機会かもしれません^^

    私の場合は新しい物にしたとしても触る時間が無い!

    そしてときめく機種がなかった!

    ということで今回も機種変更は見送りました。

    補償サービス利用の手続きの流れ

    最短で2日とは言えどその間にケータイがないのは不便すぎます。

    でも安心してください!

    きちんと代替機の貸出があります。

    • 代替機の登録
    • 補償サービス利用での交換内容
    • 貸出機の説明

    これだけで後は届くのを待つだけ。

    無事に交換できたよ!

    変わったところは色くらいで大きさも変わりなく元々使っていたケースにそのまま入りました。

    これで心置きなく更新ができそうです(笑)

    まとめ

    • 故障しても慌てずにまずはショップへ!
    • お店や店員さんによっては機種変更を勧めてくる可能性もあるがまずは修理を検討してみる
    • 機種変更する時はケータイ補償サービスに加入を忘れずに!

    と言っても壊れるに越したことはないのでこれから大事に使います^^;

     

     



    コメント